[702] Macが起動しない

よくあるご質問(FAQ)

[702] Macが起動しない

電源ボタンを押した時の症状をご確認下さい。


画面は起動するものの、OSが立ち上がらない

1. PRAMのリセット

PRAM(Parameter Random-Access Memory)とは、MACに搭載されているメモリです。
指定起動ディスク、表示解像度、スピーカーの音量、その他の情報等を保存している為、起動ディスクに影響がある場合にリセットが有効になる場合があります。

 

手順

1. コンピュータをシステム終了します。


2. キーボードで次のキーの位置を確認します

「Command(⌘)キー」、「Option キー」、「P キー」、「R キー」

※手順 4 では、このキーを同時に押し続ける必要があります。


3. コンピュータの電源を入れます。


4. 「Command(⌘)キー」、「Option キー」、「P キー」、「R キー」を

すぐに同時に押したままにします。

グレーの画面が表示される前に、このキーの組み合わせを押す必要があります。


5. コンピュータが再起動し、起動音が 2 回鳴るまでこれらのキーを押したままにします。


6. キーを放します。


7. その後、OSが立ち上がれば完了です。

※PRAM をリセットすると、一部のシステム設定と環境設定が変更されることがあります。
設定を復元するには、「システム環境設定」を使用してください。



2. セーフモードで起動する

手順

1. Mac終了していることを確認します(スリープ状態の場合はシステムを終了させて下さい)


2. 電源ボタンを押したら、すぐにshiftキーを押したままにします。

「shiftキー」は、起動音の前ではなく、起動音の直後に押して下さい。


3. 灰色の Apple アイコンと進捗状況インジケータ (回転するギアマーク) が

表示されたら「shiftキー」を放します。


4. 起動を確認しましたら再起動をします。


5. 通常状態で起動しましたら完了です。

※Macのセーフモードでは起動ボリュームのディレクトリチェックを強制的に行います。
起動ボリュームに不具合が生じている場合は、このチェック時に自動的に修復を行います。
セーフモードは様々なチェックをしながらシステムを起動させるので、
通常起動より時間が長くかかるため、すぐに起動しなくとも問題はございません。


電源が入らず、画面も真っ暗のまま

1. 充電を行う

接触不良や、なんらかの要因で充電がなくなっていないかを確認してください。
微弱な振動や経年劣化によりアダプターが一時的に認識されなくなる場合もありますので、

念のため抜き差しを行ってください。



2. 電源ランプを確認する

画面が真っ暗になってはいても電源が入ったままの場合があります。
(スリープ復帰の失敗や、ディスプレイ投影に不具合が出た場合)
Mac本体全面のキーボード手前にある電源ランプが点灯している場合は、電源が入っております。
電源ボタンを長押しし、電源を落とした上で再度起動を行ってください。

 


お問い合わせフォーム

関連レンタル商品

法人パソコンレンタル

ページトップへ